イワクラ営業のブログ・コラムそして、つぶやき。


タイル屋が見た文明への驚愕と嫌悪。

目下活動中でございます。何が?お店です。

若い女性が以前、この高岡にある会社までいらっしゃってお訊ねになったんです。「モザイクタイル置いてませんか?ホームセンターにはあんまりパッとしたのなくて、ネットで調べたらここにタイルがありそうだなと思って」対応したのは弊社社長でありました。「ここにはないんですけど、注文すればいろんなモザイクがありますよ!」どのような心境であったでしょうか。その女性はすぐに欲しかったと見え、購入した壺にタイルを張りたいとのことであったようです。そこで「注文」なんて言葉が出てきたので少し困惑されたのか、しかしこちらを気遣う様子で「いや、そこまでのことではないので、ここに無ければ結構です」と言われたのだとか。とりあえず名刺のみお渡しすることにして帰りを見送ったらしく。 

 人知れず営業の私は思っていたのです。「それじゃ駄目だよね」。そのような方、またはカタログを見ただけではタイルのイメージが湧かない、そんな方はたくさんいらっしゃると思います。「すぐに」「その場で」「体験できる」タイルにとってそのような場所が必要だと感じました。 そして、その場を私達が作ります。

 

閑話休題

 

タイトルです。 

先日大変であった、とある現場のお話。

この時代、ネットショップの1つでもやっていない会社は時代遅れの白痴だと言われそうですが、タイル業界でも話は同じで、ネットショップを中心に売上を伸ばす会社は数知れずという時代。同業の方は数社すぐに思いつくのではないでしょうか?「個性的な家を!」と願って自分で建材を見つけるお客様も多くなってきました。夢が現実に近づく瞬間、とても良いことだと思っております。

が。

「安い!」

「かっこいい!」

「我が家でしか使ってない!」

そうですね。

先日「棚卸しでつかまえて」で触れた商社さまさまを例に挙げますが実は当該商社から送られてきた材料を現場で確認して職人さんが驚愕していたのです。 

「水凄い吸い込むけど、大丈夫なのこれ?」セメントを原料とし、石を擬したタイルを「セメント成型擬石タイル」と言います。これは表ならまだしも裏に防水処理を施していないと施工時にセメントなどの水を全て吸い取り「ドライアウト」という現象を引き起こします。結果、剥離するのです。

まぁ、基本的にこの材料は水分吸収に左右されない変性シリコン系のボンドで張るので、よっぽど知識のない方が施工されない限りは剥離しないでしょう。 

とはいえ、「裏防水処理」されていないタイルを片手に呆然としていた私。「こんなタイル見たことねぇよ」。

サイトで確認すれば「ボンドで張ってください」とか表示があるでしょうから、問題はないのでしょうけどそれってどうなのよ。

はっきり言ってネットで大きく展開している商社様様はこんなタイルばっつつつつつつかりです!!!!

流石に宣伝や営業に力を入れているので商品のクオリティを上げられないのか。宣伝やカタログの作り方は上手いので良く見えますが職人泣かせなタイルがどれだけ多いか・・・

「形状が悪い」

「反り」

「裏処理なし」

これに対応して薬剤塗布や割り付けの変更で結局手間とお金を請求しなきゃいけなくなるという悪循環。

 

そして請求金額を見てびっくり、有り得ない程の送料(明記なし)が上乗せされ支払いが膨らむ膨らむ。

ジリジリしている私をよそに「良い仕上がり!」と喜ぶ設計者様。それで少しは救われました。

 

いつの時代でもですが設計者様も「自分以外にはできないデザインを!」と意気込みがあって臨んでいらっしゃる訳です。建材で差を付けたいのは大いに分かります。ただ、「宮崎のタイル屋はこのタイル知らないんですよー!」と、自慢気に図面に指定をされても「知ってるけどオススメしてないってだけ、その会社の製品」ってことが多々あるのも正直な話です。後は「タイル専門でもない商社がたまたま輸入した建材」を指定とか。

それって補修が出たらどうするんですか?と。

「あー、それもう廃盤なんで在庫ありません(ガチャ)」これで終わりですよ。

これはちゃんとした商社でもよくあることですが、確率的には前述のような会社にまぁ頻発します。

 

「なんだかんだ送料でがっぽりとられる」

「補修したいときに在庫が全然ない」

「国内向けに裏処理などされていない」(酷いものだと吸水防止処理されてないテラコッタなどなど)

「形状がとにかく悪い」

「発送にとにかく時間がかかる」

 

ネット商社様の頻発する弊害をまとめるとこんな具合です。

 

ですから、実際にタイルに触れて見ることのできる場が必要だと、このIT時代だからこそ感じております。

 

 

 

1 コメント

棚卸しでつかまえて

「いや、6日までに仕上げないといけないんです」

続きを読む 0 コメント

ボサノバと会社、バーデン・パウエル

いつもお世話になっております。営業です。

会社を移転してからというもの、来社いただいた皆様から「おしゃれですね」と言われることが多いです。評価頂けているのはもちろん光栄なのですが、何か魔法のような「おしゃれ」という、無難な、それでいて中身のない言葉に微妙な心持ちを抱きながらも弊社オープンテラスに向けて準備中なのです。予定としては2月頃でしょうか。気の長い話でも開催させていただくこちらからすると少し余裕は感じられないところです。


で、在京時にJAZZLP専門店で働いていたり、ラジオにDJとして出演させていただいている身分である分、音楽には人一倍敏感な私。 レストランやカフェ、美容室、店舗と名がつくところと切って離せないのがBGMですね。音楽です。食事が美味しくなるのも雑貨がおしゃれに見えるのにも、音楽は一役買っている訳です。例えばイタリア料理店で演歌を流せば「カルパッチョ頼んだのに、これ刺し身じゃねぇか」とか、フランス料理店で一曲10秒以内のデスメタルを流せば「ゆっくり食えねぇよ」となるでしょうね。その点、ラーメン屋の汎用性は中々のものですね、「始めにスープを飲んで下さい」とか、はっきり言って余計なお世話ですけど。

とはいえ、「選曲」にはそのお店のセンスとコンセプトが大きく顕れる訳で、気安く「ジ◯リジャズ」なんて流した日には「自分の商品に対するこだわりもこの程度なのだろうな」などと思ってしまうのは私だけではないでしょうし、実際それは当っていることが多いです。全ての物にこだわるべきだとは思いませんが優先順位的に商品、店作りとくれば、店作りの中に音楽は含まれているのはもちろんのことです。

プリンスというアーティストが居ます。「身長は低い癖にナルシズムは宇宙に届く」と賞賛されているアーティストですが、彼はどんなに良い曲が出来てもアルバムのコンセプトにそぐわなければボツにすることで有名で、お蔵入りした曲は中々リリースされないのもマニアにはご周知の通りです。


そこで、私は考えました。プリンスの如く、会社のコンセプトにそぐわない曲は弊社では流さないゾっ!


エスプレッソマシーンも職人さん達に寄贈してもらったことだし、コーヒー豆産地のブラジルに倣ってボサノバをフィーチャーしよう!  


ルイス・エサなどのレコードを持って会社でかけるのもいいなと思っていました。LPかけてる会社もいいじゃない!と、コンセプトに寄せる私。 


「USENは月幾らなんだ?」


帰社すると社長はこの言葉を私に投げかけた訳です。

邪道の中の邪道、DJがいるにもかかわらずそのようなものに頼るとは。しかし思い返すとCDを作れ作れと言われていながらも作らなかったのも私。


「ネットでもUSENみたいなのがあるぞ」


何故かUSEN系のチャンネルを探していたプレジデント。音楽聴きたかったんですね。

急に面倒になってそこと契約したのでした。チャンチャン。 


でもたまに私のミックスCDを流したりしますから、聴きに来てください、あはは。


そうそう他人の悪口ばっかり言ってられないな、と反省する営業。でもこだわりは捨ててませんよ。


これからの店作りも見守りいただきますよう、よろしくお願い致します!

続きを読む 1 コメント

宮崎神宮大祭の行列に参加して参りました。

歴史は断絶するとそこで終わりとなります。歴史の琴線に触れてきた人々に大事にされてきたものは「伝統」忌み嫌われているものは「因習」という。と、在京時に先輩に教えられていました。


郷土の伝統として全国的に知られているのが「宮崎神宮大祭」ですね。

神仏混淆の日本風俗にあって、宮崎の伝統を象徴するこのお祭りに参加することは、宮崎で商売をさせていただいてます私達小企業にとって非常に意味のあることだと感じています。 


 弊社営業は毎年、宮崎青年会議所の一員としてこの祭りにて「山車」を曳いております。宮崎県内では1番古い伝統を持つ「JC太鼓」このメンバーを中心にして太鼓によるお囃子を叩きながら、行列のトリを務めています。


で、今年もいつものように開催されました宮崎神宮大祭、例年より低い気温に肌寒さを感じながら、土曜日の朝8時に神宮ロータリーに集合。山車の組み立てから昼食。 そして行列への参加となりました。

続きを読む 0 コメント

【安い!】イナバ物置のガレーディアをお買い上げいただきました!

お世話になっております。朝晩はもう布団から出るのも億劫になりそうな季節になって参りましたね。良い天気も続き湿気のない風は本当に爽やかなものです。


で、この良い時期に弊社が販売しております「イナバ物置」のガレージシリーズ「ガレーディア」をお買い上げいただきました!!!

販売から施工まで承っておりますが、今回は製品のみのご注文でした。内訳は以下の通りです!

続きを読む 0 コメント

話題の珪藻土マット!取り扱いしてます!

家族がたくさんいると、バスマットは1日に何度も取り替えないといけませんよね。

続きを読む 2 コメント

(回顧録)「一晩で終わらせろ」

イオンショッピングモール宮崎内 「宮崎セントラルシネマ」改修が行われた時、私達もそこにいました。

続きを読む 0 コメント

デザインされたモザイクタイルの施工ー完成編ー

完成致しました。 


前回の半端な仕上がりから職人が自宅でタイルの形を整え、ようやく張付け!!!

日曜日の閉店日にお邪魔して何とか昼までに完成せることができました。



続きを読む 1 コメント

(ご来店お客様)モザイクタイルでカウンタートップ

ホームページをご覧になったお客様よりこんなご依頼がありました。(家具にタイルを)

続きを読む 0 コメント

(画像)デザインされたモザイクタイルの施工

とある図柄を示していただき、それをモザイクタイルで表現するお仕事がございました!

続きを読む 0 コメント